メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 平成30年度県・新庄市合同総合防災訓練

平成30年度県・新庄市合同総合防災訓練

平成30年9月2日(日曜日)に最上公園周辺において、山形県・新庄市総合合同防災訓練を実施します。

この訓練は山形県と新庄市が合同で開催する総合防災訓練です。自主防災組織などの市民の皆さんと県内の多くの防災関係機関が連携して行う大規模な訓練となります。

今回の訓練では防災ヘリ、自衛隊ヘリによる孤立集落救助訓練や自主防災組織による倒壊建物救出救助訓練など本番さながらの緊迫した訓練が行われます。

体験・展示コーナーでは、地震体験車で地震の揺れを体験できます。また、様々な機関や会社が防災に関する展示を行っておりますので、ぜひご来場ください。



開催日時

平成30年9月2日(日曜日) 午前9時~12時

想定シナリオ

平成30年9月2日午前9時00分頃、新庄盆地断層帯を震源とするマグニチュード7.1と推定される直下型の地震が発生し、最上地域では震度6強を記録した。この地震により、最上地域を中心に広い範囲で建物が倒壊し、相当数の負傷者が出たほか、電気、通信、水道、ガス等のライフラインに甚大な被害が発生した。なかでも新庄市では、前日まで降り続いた大雨で地盤の軟弱化と地震の影響により、多数の建物が倒壊し多くの市民が負傷したほか、同時に数箇所で土砂災害や火災が発生した。

シェイクアウト訓練のお願い

午前9時ごろに市内全域にエリアメールが送信されます。

エリアメールを受信したら、自宅でシェイクアウト訓練を行いましょう。

シェイクアウト訓練とは

地震が発生したとき、 自分を守るために 真っ先に行うべき安全確保行働です。「まずは自分の身を守る」ことを、しっかり身につけることが重要です

saigai_hinan_shakeout_h1_syagamu.pngsaigai_hinan_shakeout_h2_kakureru.pngsaigai_hinan_shakeout_h3_matsu.png



開催場所


最上公園周辺

孤立集落救助訓練については、新庄市スキー場


駐車場


新庄小学校

訓練参加機関のみなさま

各訓練につきましては、参加機関のみなさまに実施計画書の提出をお願いしております。
連携する他参加機関と協議の上提出をお願いいたします。
様式につきましては、下記関連ファイルよりダウンロードしてください。(様式:Word *.doc)

このページに関するお問い合わせ先

環境課
〒996-8501 山形県新庄市沖の町10番37号
電話番号:0233-22-2111(代表)
ファクス番号:0233-22-0989

メールでのお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。