メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 高齢者運転免許自主返納支援事業

高齢者運転免許自主返納支援事業

新庄市高齢者運転免許自主返納支援事業

運転免許を自主返納した70歳以上の方を支援します。

 

高齢者の運転による交通事故を減らすため、自主的に運転免許を返納する方を対象に市営バスやタクシー等の回数券を交付いたします。

運転に不安を感じている方、家族から返納を勧められている方は、運転免許証の返納をご検討ください。

 

支援対象者

 

次の全てに該当する方となります

(1)令和2年4月1日以降に運転免許を自主返納した方で、この事業にまだ申請していない方

(2)免許返納の時点で満70歳以上の方

(3)免許を返納した日に新庄市に住所を有する方

(4)市税の滞納がない方

※ なお、免許証の有効期限の切れているものは該当しません。

 

支援内容

20,000円相当額の利用回数券を交付します。(※ただし、1人1回限り)

下記の支援内容の中から2つを選択(重複可)してください。

例)「(1)を2つ」、「(1)と(2)を1つずつ」等

(1)山交鳥越・金山線、鮭川村営羽根沢線、最上観光タクシー、新庄タクシーで利用可能な共通回数券10,000円分

(2)市営まちなか循環線、市営土内・芦沢線の回数券10,000円相当

(3)大蔵村営バス新庄・肘折線の回数券10,000円相当

 

 申請までの流れ 

1 有効期限内のすべての運転免許を自主的に返納します。

<返納の手続き先>

1.山形県総合交通安全センター 平日8:30~11:30、13:00~15:30、 日曜日のみ14:00~15:00

2.新庄警察署      平日のみ 8:30~16:30

3.最寄りの交番     平日のみ 8:30~16:30

  ※1.の日曜日及び3.については事前連絡が必要です。

  ※1.及び2.で手続きを行う場合、委任状を持参すれば代理申請が可能な場合があります。

詳しくは右記へお問い合わせください。  電話番号 22-0110(新庄警察署交通課)

2「申請による運転免許の取消通知書」が交付されます。

(申請受理後、即日発行されます。)

3 新庄市役所環境課(第2庁舎1階)にて手続きを行います。

<持ち物>

・印鑑

・運転免許証返納時に交付される「申請による運転免許の取消通知書」の写し

・本人確認できるもの(保険証・マイナンバーカードなど)

※代理申請の場合は、代理人を確認できるもの(運転免許証など)と代理人の印鑑もお持ちください。

・納税証明書(市税務課にて発行)

<申請期限>

「申請による運転免許の取消通知書」の交付日から1年間

 

4 交付手続き終了後、回数乗車券を交付します。

このページに関するお問い合わせ先

環境課
〒996-8501 山形県新庄市沖の町10番37号
電話番号:0233-22-2111(代表)
ファクス番号:0233-22-0989

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページに対する意見等を聞かせください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。