メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 自分の物件を「売りたい」「貸したい」とお考えの方の手続きについて

自分の物件を「売りたい」「貸したい」とお考えの方の手続きについて

空き物件の登録条件

新庄市内に存在する空き家、空き店舗、空き工場(予定となるものも含まれます)

登録の流れ

1.新庄市都市整備課(以下、市)に下記書類を作成し空き家バンク登録の申請をします。
  【様式第1号】新庄市空き家バンク登録申込書
  【様式第1号別紙1】新庄市空き家情報登録カード
  【様式第1号別紙2】位置図及び間取り図
  【様式第1号別紙3】誓約書(登録申込者用)
    委任状

2.申請を受けた物件の現況調査を市が山形県宅建協会新庄もがみ(以下、宅建協会)に依頼し、宅建協会が物件の調査に伺います。
  ※調査の際に立ち合いをお願いします。

3.宅建協会から市への調査結果報告を受け、「新庄市空き家バンク」に物件情報が登録され公表されます。
  ※登録に至った場合は、市から「空き家バンク登録完了通知書」が送付されます。

4.登録物件に利用申し込みを受けた場合、市から登録申請者(所有者)に利用目的等の情報を提供します。
  ※契約内容の調整を始めます。


登録に必要な書類様式

WORD様式
【様式第1号】新庄市空き家バンク登録申込書
【様式第1号別紙1】新庄市空き家情報登録カード
【様式第1号別紙2】位置図及び間取り図
様式第1号別紙3】誓約書(登録申込者用)
 委任状

PDF様式
【様式第1号】新庄市空き家バンク登録申込書
【様式第1号別紙1】新庄市空き家情報登録カード
【様式第1号別紙2】位置図及び間取り図
【様式第1号別紙3】誓約書(登録申込者用)
 委任状

登録内容を変更するとき

 建物を解体し空地のみになった場合や、宅内の設備(トイレを和式から様式に変えた、老朽化していた個所を修理した)に変更があった場合は、下記書類により登録内容について変更する届け出が必要です。

WORD様式
【様式第3号】空き家情報登録変更届書

PDF様式
【様式第3号】空き家情報登録変更届書

登録内容を取り消すとき

 登録していた物件について、売却や賃貸をしないこととした場合、空き家バンク制度以外で売却や賃貸契約が成立した場合は、下記書類により登録を取り消す届け出が必要です。
 ※取り消しの作業が完了した場合は、市から「空き家バンク登録抹消通知書」が送付されます。

WORD様式
【様式第4号】空き家バンク登録取消届

PDF様式
【様式第4号】空き家バンク登録取消届

このページに関するお問い合わせ先

都市整備課
〒996-8501 山形県新庄市沖の町10番37号
電話番号:0233-22-2111(代表)
ファクス番号:0233-22-0989

メールでのお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。